聖和記念病院ブログ

医療法人せいわ会 聖和記念病院の情報発信ブログです

28年3月1日 Jリーグ開幕

2/27に23年目のJリーグが開幕しました。

今年は、5年ぶりにアビスパ福岡がJ1で戦うことになり、初戦は何とサガン鳥栖

所謂“九州ダービー”でした。結果は1対2で負けはしましたが、大変盛り上がりました。自分的には、J1の試合が2か所(アビスパのレべル5スタジアムとサガンベストアメニティスタジアム)で観戦できるので嬉しいです。

ただ、J2の試合を北九州まで観に行かないといけませんが、同年齢の“カズ”の応援は欠かさず行くつもりです。

とても楽しめる1年になります。

mk11/聖和記念病院

26年12月1日 師走になり、寒くなりました

今日から師走です。

師走の由来は諸説ありますが、「お坊さんや先生が走りまわるほど忙しい」のが多く知れわたり、自分もそのように教えてもらったと記憶しています。

師走の声に合わせたように、気温もぐんと寒くなりました。

体調の管理にはくれぐれも気をつけて下さい。

風邪等ひいたら、長引かせないようにしましょう。(病院受診も忘れずに)

今年もあと1か月…いや、まだ1か月あります。今年やり残したことがありませんか?

 mk11/聖和記念病院

 

 

 

26年8月19日 せいわの本棚 3

 

私の紹介する本は、「挑戦する脳」(茂木健一郎/集英社新書)です。

“脳はなぜ挑戦することを求めているのか?”という疑問に対する本です。

社会にでるとルールや倫理、コンプライアンス等でガチガチに縛られてしまいますが、社会で求められているものも面白く、それはそれでやりがいがあります。

普段の仕事から離れて色々と思考を巡らす、気分転換に最適な一冊です。

UD/聖和記念病院

 

 f:id:seiwa-kai:20140819082226j:plain

26年7月14日 祝 ドイツ優勝

W杯は、ドイツが6大会ぶり4度目の優勝で幕を閉じました。アメリカ大陸で行われた大会で、ヨーロッパの国が優勝するのはドイツが初めての事です。

これで、私の長いようで短かった1カ月間の睡魔との戦いも幕を閉じました。

優勝監督のヨアキウ・レーウ監督は、「10年間の努力が実った」と語ったそうです。

実に8年に渡り代表監督(その前はアシスタントコーチ)を率いており、状況によって戦い方をかえられる選手層の厚さ「個」と戦術の熟成「組織」は、他の国と違って勝つべく国が勝った印象です。

目標に向かって、中長期的に取り組みをもつのは何も企業だけではない。W杯優勝という目標に向かって、行っていることを信じながら続けたことが優勝へと導かれたのだろう。

私の仕事はどうだろう? 計画性はあるのか… 考えさせられるW杯でした。

mk11/聖和記念病院